Kick’n Bar

簡単&便利 省スペースポップアップメニュー方式ランチャー

  • ソフト名 :Kick’n Bar
  • バージョン :4.92
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :こくちん

今すぐダウンロード

Kick’n Bar詳細

タスクトレイにアイコンが表示され、アイコンをクリックしたり、デスクトップの任意の場所から、事前に登録したプログラムやファイルをメニュー表示し、起動することができるプログラムランチャーです。
一見ありふれたように見えますが、ランチャーとしての基本的な機能はしっかりおさえつつ、Kick’n Barならでは次のような差別化した機能があります。

● ページ登録機能によりファイルを分類することができます。あちこちに散らばったファイルを整理しやすく、目的のファイルにたどり着くのが簡単です。
● あえて階層メニュー(メインメニューからサブメニューにたどるWindowsXP以前のスタートメニューのような方式)を採用せず、常に新しいメニューを表示し、基本的にマウスを上下に移動させるだけで済み、誤操作を防止できます。人間工学的にこの方が良い方式だと思っています。
● フォルダの中身をメニューで表示できます。
●タスクトレイに任意のプログラムやファイルを表示することができ、クイックランチャーとして機能します。設定によってはフォルダをタスクトレイに表示すれば、その中身をメニュー表示できます。
● デスクトップのどこからでもメニュー表示できます。
●画像ファイル(すべての形式ではありませんが)のサムネイルを表示することができます。
●エクスプローラの「送る」からファイルを登録できます。
●デスクトップ上のショートカットをKick’n Barに取り込み、デスクトップを掃除する機能を搭載しています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です