IObit SmartDefrag – システムのアイドル時を利用してこまめに最適化を行うデフラグソフト

システムのアイドル時を利用してこまめに最適化を行うデフラグソフト.

  • ソフト名 : Smart Defrag
  • 最新バージョン : 6.3.5
  • ライセンス :無料
  • 言語 :日本語
  • OS : Windows 10/7/XP
  • 開発者/メーカー : IObit Information Technology

今すぐダウンロード

Smart Defrag詳細 :

IObit Smart Defragは、ハードディスクを自動的に最適化してくれるデフラグツールです。システムが使われていない状態を判断して作業してくれるので、意識的にデフラグを実行せずにすみます。気がつくとディスクの断片化が解消されていた・・・そんなことをいつのまにか実現してくれる優秀なツールです。

IObit Smart DefragはWindowsに常駐してシステムを監視し、一定時間アイドル状態になると自動的にデフラグ作業をスタートしてくれます。システムが他の作業に使われるとデフラグ作業を中止するので、PCの動作が遅くなることはありません。

IObit Smart Defragは独自のデフラグ技術を採用しています。Windows標準のデフラグは「分散したデータをまとめる」ことと「ファイルを再配置する」の2つの処理を行います。IObit Smart Defragでは、作業の速い「分散したデータをまとめる」ことに特化して作業するため、Windows標準のデフラグよりも短い作業時間で作業が完了します。さらにWindowsの起動時にデフラグを行う機能も新たに追加されています。起動後にはデフラグができなくなってしまうシステムファイルに対して有効です。

ただ実行画面の表示がやや遅いのが惜しいところです。PCの動作には影響は無いのですが、画面に表示される動作状況がもたついて見えるのは少々残念です。

IObit Smart Defragは、意識的にデフラグをしなくても自動的にファイルの断片化を防いでくれる優れたツールとして、メンテナンス時間の節約に大きく貢献してくれるでしょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です