ImeTray64 64bit対応、IMEの状態をタスクトレイに表示

IMEの変換状態をマウスの横とタスクトレイに表示、ATOK対応、IMEの“言語バー”が邪魔と感じる人へ

  • ソフト名 :ImeTray64 64bit対応、IMEの状態をタスクトレイに表示
  • バージョン :0.002 beta
  • ライセンス :フリーソフト(寄付歓迎)
  • OS :Windows
  • 開発 :FREE WING

今すぐダウンロード

ImeTray64 64bit対応、IMEの状態をタスクトレイに表示詳細

本アプリは一世を風靡した ImeTrayの 64bit対応版です。
以前の ImeTrayアプリの説明
http://www.neko.ne.jp/~freewing/software/imetray/

ImeTray64 IMEの変換状態をマウスの横とタスクトレイに表示(64bit版 OS完全対応!)
(IMEの“言語バー”が邪魔と感じる人へ)

●ImeTray64とは
タスクトレイとマウスカーソルの横にIMEの状態を表示します。
デスクトップやタスクバーに表示される邪魔な IMEツールバーをタスクトレイに入れる感じになります。
IMEの状態確認が判りやすくなり、入力モードの間違いによる誤入力や入力ミスを防げます。効率アップにもなります。
ATOK 2015、Google日本語入力、中国語のMS-IME[CHS,CHT]、韓国語、その他言語にも対応しています。
また、変換中の文字を大きく表示する機能もあります。

●インストール方法
アーカイブファイルを適当なディレクトリに解凍して ImeTray.exeを実行してください。
※スタートアップに ImeTray.exeのショートカットを作成する等で実行すると良いでしょう。

●動作環境
・Windows Vista 64bit版 (Ver 6.0.6002)
・Windows 7 SP1 Professional 32bit版(Ver 6.1.7601)
・Windows 7 SP1 Professional 64bit版(Ver 6.1.7601)
・Windows 10 Enterprise 64bit版(Ver 10.0.10176)
・以上の環境で動作確認しました。

動作確認したIME
・MS-IME Ver 10.0.6002.0 Windows Vista 64bit版付属
・MS-IME Ver 10.1.7601.0 Windows 7 64bit版付属
・MS-IME Ver 確認方法不明 Windows 10 64bit版付属
・ATOK 2015 for Windows 無償試用版 Ver 28.0
・Google 日本語入力 64bit版 Ver 2.17.2400.0

●別途必要なファイル
アプリ実行時に「コンピューターに mfc120u.dllがないため、プログラムを開始できません。~」エラーが出る場合に下記の再頒布可能パッケージをインストールしてください。
(メモ:Runtime Ver 12.0.21005)
Visual Studio 2013 の Visual C++ 再頒布可能パッケージ
https://www.microsoft.com/ja-JP/download/details.aspx?id=40784

ご利用の Windowsが 32bitの場合
・vcredist_x86.exe をインストール

ご利用の Windowsが 64bitの場合
・vcredist_x86.exe と
・vcredist_x64.exe の両方をインストール

●著作権の主張
このプログラムの著作権は作者にあります。
このプログラムは free software(寄付歓迎) とします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です