Hekasoft Backup & Restore

幅広いWebブラウザのプロファイルを簡単な操作でバックアップ

  • ソフト名 :Hekasoft Backup & Restore
  • バージョン :0.31
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :Hekasoft

今すぐダウンロード

Hekasoft Backup & Restore詳細

Webブラウザのプロファイル(設定)データを、一括してバックアップ/リストアできるユーティリティです。対応ソフトは多岐にわたり、メジャーなものからマイナーなものまで、幅広いブラウザをカバーするほか、Thunderbird/Skypeなどのネットツールでも利用できます。

【主な機能】

●シンプルな画面構成とインタフェース
メイン画面は、ソフトウェアを選択のプルダウンメニューと、操作(バックアップ/復元)選択のラジオボタン、それに「スタート」ボタンだけで構成された、とてもシンプルなもの。このひとつのウィンドウ上から、バックアップ/リストア(復元)の操作を行います。

●対応ブラウザはきわめて広範囲
大きな特徴は、さまざまな種類のWebブラウザに標準で対応していること。Internet Explorer、Safari、Firefox、Google Chromeといった主要なブラウザはもちろん、比較的マイナーなブラウザや主要ブラウザの派生・互換ソフト、例えば、Comodo Dragon、Maxthon Cloud Browser、Midori、SlimBoat、PaleMoonといったブラウザにも対応しています。

●インターネット系を中心としたツールでも活用できる
ブラウザ以外でも、Thunderbird(メール)、Sunbird(スケジュール管理)、Skype(通話)、Filezilla(FTP)などのツールに対応。同じ操作でプロファイルをバックアップ/リストアすることが可能です。

●わかりやすく簡単に使えるインタフェース
バックアップ操作はとても簡単です。(1)プルダウンメニューからソフトウェア名を選択し、(2)「バックアップ」のラジオボタンをチェックして「スタート」をクリック。さらに(3)開いたダイアログで保存先フォルダとバックアップファイル名を指定する、という3ステップで作業は完了します。

リストアの操作もバックアップと同じ要領です。(2)で「復元」のラジオボタンをチェックし、(3)で既存のバックアップファイル名を選ぶと、すぐにプロファイルの復元作業がはじまります。

●独自形式でバックアップ。複数のバックアップを残すこと可能
バックアップのデフォルトのファイル名は「ブラウザ名.backup」。拡張子以外の部分は任意に指定できます。日付などを付加することで、バックアップファイルを複数作ることも可能です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です