FileMaker ProでAmazon MWS API プラグインサンプル

FileMaker ProとAmazon MWS APIの連携、リクエスト生成を簡単、シンプルに

  • ソフト名 :FileMaker ProでAmazon MWS API プラグインサンプル
  • バージョン :
  • ライセンス :サンプル版
  • OS :Windows
  • 開発 :dw

今すぐダウンロード

FileMaker ProでAmazon MWS API プラグインサンプル詳細

ファイルメーカーProからAmazon MWS APIを簡単、シンプルに操作するプラグインです。
AmazonマーケットプレイスWebサービス(MWS)はAmazonの出品者が
出品、注文、支払い、レポート、その他についてデータを交換できるよう支援するものです。
このプラグインはファイルメーカーProからAmazon MWS APIの制御、操作を
簡単、シンプルに行えるようサポートします。

あらかじめ出品者の登録、MWS SellerId、AWSAccessKeyId、SecretKeyの取得を行ってください。

プラグインの関数
DWa1_SetAuthentication 関数
概要:MWS API認証情報を設定します。
例:DWa1_SetAuthentication( "SellerId", "MWSAuthToken", "AWSAccessKeyId", "SecretKey" )
引数:SellerId, MWSAuthToken, AWSAccessKeyId, SecretKey
戻り値:0 = 正常終了, 0以外 = エラー

DWa1_Request1 関数
概要:リクエストを送信します。
例:DWa1_SetAuthentication( "URL1", "Action1", "Param1" )
URL1=https://mws.amazonservices.jp/Products/2011-10-01
Action1=GetMatchingProduct
Param1その他 添付のサンプルデータベースをご参照ください。
引数:URL1, Action1, Param1
戻り値:XMLレスポンスデータ

DWa1_Version 関数
概要:プラグインのバージョンを返します。
例:DWa1_Version
引数:なし
戻り値:バージョン情報

動作環境
Windows 7, 8, 10 (32bit, 64bit)
FileMaker – 12 ~ 15(32bit)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です