ExcelWeb表変換7

ExcelのシートからHTMLの表を作成する

  • ソフト名 :ExcelWeb表変換7
  • バージョン :7.0.5
  • ライセンス :製品:試用可:4,298円
  • OS :Windows
  • 開発 :日本システム開発(株)

今すぐダウンロード

ExcelWeb表変換7詳細

・Microsoft Excel 2000・2002・2003・2007 で作成されたワークシート
・Microsoft Excel で正常に読み取りが可能なファイルを元にHTMLの表を作成します。
本ツールは、Excelのセルに記述された文字を元に、単純なHTMLの表を作成します。
CSV形式のファイルの場合には、罫線情報もないのでHTMLの表を作成するときにとても手間がかかりますが、本ツールを使用することで作業が大幅に軽減されます。
尚、作成後の修正を行いやすくするために、HTMLの記述には基本的なタグを使用しています。
Microsoft Excelの「Webページとして保存」する機能を使用すると、必要のないタグや記述が多く入りますが、本ツールでは単純なHTMLの表だけを作成することができます。
ご購入前の確認のために、お客様のファイルをこのプログラムで変換するサービスがございます。
件名に「ExcelWeb表変換7のテスト変換希望」と記載してファイルを[email protected]にお送りください。
●バージョン7での新たに追加した機能
・コマンドライン実行用のバッチファイルを作成する「バッチファイル作成ウィザード」機能を追加しました。
・変換モードを「一括変換、変換」の2つのモードを切り替えれる機能を追加しました。
・各ファイルの詳細情報を表示する機能を追加しました。
・保存先に変換時の階層下フォルダを反映する機能を追加しました。
・作成文字コードを「Shift JIS、JIS、EUC-JP、UTF8」から選択できる機能を追加しました。
・レイアウト設定画面に設定イメージを表示する機能を追加しました。
・セルのパターンを反映する機能を追加しました。
・元データの罫線を使用する機能を追加しました。
・見出し機能に列の見出しを固定する機能を追加しました。
・JavaScriptの機能を強化しました。
・背景用の表を設定する機能を追加しました。

詳細はreadme.txtをご参照ください。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です