Excel版ガントチャート(32ビット、64ビット汎用)

Excelでのスケジュール管理はすべて自動化! ガントチャート自動作成、進捗自動監視、WL分析、EVM分析・・・

  • ソフト名 :Excel版ガントチャート(32ビット、64ビット汎用)
  • バージョン :3.3.9
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :漢 洪斌

今すぐダウンロード

Excel版ガントチャート(32ビット、64ビット汎用)詳細

Excelにてスケジュールを管理する時、いろんな手作業が必要となってしまいます。
Excel版ガントチャートは、VBAを利用して、いろんな時間がかかる手作業を自動で完成できるアプリです。

◆特徴
 ・WBSの作成はタスク、担当、工数のみ指定すればOK、ほかはすべて自動化(自動リスケがON時)
 ・プロジェクトの開始・終了日を指定するだけで、カレンダーを自動描画(休出・祝日も表示可能)
 ・カレンダー単位を設定可能(日単位、週単位など)
 ・タスクの進捗状況を自動監視(進捗遅れ、本日開始、本日終了)
 ・週次・月次の周期タスクを指定可能
 ・担当者毎の個人カレンダーを指定可能
 ・担当者毎の生産性、参画日・リリース予定日、単価(人日)を指定可能
 ・(複数)選択しているタスクの位置を自動調整可能(左へ、右へ、上へ、下へ)
 ・(複数)選択しているタスクの予定日を一括調整可能
 ・各担当者の作業分担を確認し易いため、指定担当者だけのタスク情報を表示可能
 ・各タスク間の依存関係を指定可能(FS,SS,SF,FF)
  かつ、各タスク間の依存関係指定に不備があれば、自動チェックし、一目瞭然
 ・各タスクの進捗状況により、イナズマ線を自動作成可能
 ・WBS全体を確認し易いため、担当者毎のガントチャート情報を色分けて表示可能
 ・ワークロード分析結果を自動作成(日別、週別、月別)
 ・タスク別のEVM分析(タスクの進捗により、いつ完了すべきか自動計算)
 ・プロジェクト全体のEVM人月・金額分析(日別、週別、月別)
 ・WBSシートにはマクロないので、別ブックにコピーし、お客様・他人に送付するのはOK

  ★フリーバージョン制限:最大30タスクまで(他制限なし)★

◆正式版購入
 価格は以下のとおりです。

  PC版:3千円/1PC (PCごとにライセンス発行)
  個人版:1万円 (=PC版/台数10台以内) 
  
  購入連絡先:[email protected]

  ★以下の場合により、ライセンスが無効になったら、再度購入が必要です
  (IDが変わる可能性あり)
   ・Hardware交換
   ・Hardwareへの設定変更

◆動作環境
・ExcelがインストールされているPCで動作する
・Excel2002/2003/2007/2010/2013/2016で動作確認済み

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です