Enjoy Blu-ray ダウンロード版

低価格ブルーレイ再生ソフト

  • ソフト名 :Enjoy Blu-ray ダウンロード版
  • バージョン :
  • ライセンス :試用不可
  • OS :Windows
  • 開発 :ソースネクスト(株)

今すぐダウンロード

Enjoy Blu-ray ダウンロード版詳細

「Enjoy DVD」「Enjoy Blu-ray」は、簡単に使えることに徹したDVD、ブルーレイ再生ソフトです。

<特徴>
1,DVD、ブルーレイを再生できる
2,お求め安い価格
3,簡単さに徹した、使いやすいデザイン
4,地デジを録画したCPRMディスクの再生もできる
5,2D映像を3Dに変換して再生できる

●Windows 10 / 8.1 / 8 / 7( それぞれ32/64ビット )が正常に動作するパソコン
※2D の再生には、2010 年以降に発売されたパソコン( Intel Core I シリーズ相当以上 )が必要
※3D の再生には、2011 年以降に発売されたパソコン( Intel Core I シリーズ相当以上 )が必要
●メモリ:2GB以上
●インストール容量:約100MB
●解像度:1024×768 16Bitカラー以上
●DVD の再生にはDVDドライブが必要
●Blu-ray の再生には Blu-ray ドライブが必要
●Windows 対応の内蔵サウンドシステム、スピーカー、ヘッドフォンなどが必要
●HDCP に対応したデジタル接続のディスプレイが必要
●GPU : 2D 再生時
Intel HD Graphics 以上
nVidia GeForce GT 130M 以上
AMD RADEON HD 5000 以上
※最新のドライバを適用していること
GPU : 3D 再生時
Intel HD graphics 3000 以上( HDMI1.4 接続で対応 )
nVidia GeForce GTS 350M 以上( 3D vision、HDMI1.4 での接続で対応 )
AMD RADEON HD 6000 以上( HDMI1.4 接続にて対応 )
※最新のドライバを適用していること
●インターネット接続が必要
■注意事項など
●Macintosh上でBootCampまたは仮想ソフトウェアにより構成されたWindows環境での使用、仮想ドライブからの動作については保証の対象外です。
●CPRMコンテンツの再生には、管理者権限が必要です。
●タイトルによって、操作方法、操作時の画面、効果音、アイコンなどの機能や動作が、それぞれ異なる場合があります。
●3D を再生する場合は、3D に対応したディスプレイが必要です
●Blu-ray の著作権保護技術(AACS)は定期的に更新が必要です。更新の際にはインターネット接続環境が必要です。
●BD-Liveなどタイトルに含まれるオンライン機能を再生中に使用するためにはネットワーク接続環境が必要です。

詳細は http://shop.vector.co.jp/service/catalogue/e-bluray/ をご覧ください。

ユーザーレビューを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。