CopyTrans HEIC for Windows

iPhoneで撮影したHEIC形式の写真がWinでも見れる、更にJPEG変換にも対応

  • ソフト名 :CopyTrans HEIC for Windows
  • バージョン :1.003
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :WindSolutions

今すぐダウンロード

CopyTrans HEIC for Windows詳細

iOS 11以降のデバイスに使用されているHEIC形式の写真をWindowsでも表示しよう!

iPhoneで撮影したHEICをWindows PCで自由に扱えるようになります。
またPC上で保存されたPhoneに撮ったHEIC拡張子の写真をJPEGに変換せず、
PCの容量を劇的に節約!

<特徴>
・フォトビュアー:
-Windowsに対応していないHEICのサムネイル表示
-WindowsフォトビュアーでHEICが開けるようになる

・画像変換:
-右クリックだけでHEICをJPEGに変換
-変換時にEXIFデータを自動保存

・Microsoft OfficeでHEICデータが扱えるようになる
MicrosoftのMS Word、MS PowerPoint、MS Outlook及びMS ExcelにHEIC形式のファイルを追加

<<用語説明>>

◆ HEIC形式の写真とは?
iOS11で採用された写真の画像形式
ファイルサイズが小さくかつ美しい写真がiPhoneでは撮影可能だが
Windowsでは専用ビュアーソフトを使用しないとみることができない。

◆ EXIFデータとは?

デジカメ(デジタルカメラ)で撮影した写真には、
通常 Exif(イグジフ)情報と言う付加情報がついています。
撮影したカメラのメーカー、機種、撮影日時、画像方向、ISO感度、光源、
フラッシュ、画像圧縮率、位置情報など様々な情報が含まれています。

<<動作環境>>

OS:Windows 7, Windows 8/8.1, 10
HDDの空き容量: 9 MB
RAM:80 MB
対応iOS:iOS 11以降
画像入力:HEIC
画像出力:JPEG
プラグイン可能なプログラム:Windows フォトビューア、Microsoft Office (MS Word、MS PowerPoint、MS Outlook及びMS Excel)

One comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です