AVG アンチウイルス 無料版 (AVG Free AntiVirus)

SNSを含むインターネットのリンクまでスキャン

  • ソフト名 : AVG アンチウイルス 無料版 (AVG Free AntiVirus)
  • 最新バージョン : 18.8 Build 3071
  • ライセンス : 無料版
  • 言語 :日本語
  • OS : Windows
  • 開発者/メーカー : AVG Technologies

今すぐダウンロード (32bit)

今すぐダウンロード (64bit)

AVG アンチウイルス 無料版 詳細 :

AVG アンチウイルス 無料版は、お使いのパソコン内のプログラム、ファイル、レジストリの他、EメールやSNSを含むインターネットリンクから感染するウイルスを検出・駆除できるツールです。ネットサーフィンしていたら怪しげなリンクにアクセスしてしまったと思った時、ボタンのクリック一つでスピーディーにセキュリティチェックを行えます。

様々な脅威に対応

AVG アンチウイルス 無料版は、コンピュータウイルス、スパイウェア、ルートキット、ワームなど様々な脅威の検出・駆除に対応しています。コンピュータ内にある全てのファイル、プログラム、レジストリを一度にスキャンできる他、ファイルやフォルダを特定することも可能です。

受信メールのウイルス検出

Eメールのスキャンでは、受信されたEメールの最後に「このメッセージにウイルスは検出されませんでした。」と検出結果のお知らせが表示されます。

指定した時間に自動スキャン

「スキャンオプション」内の「スケジュールスキャンを管理」から、指定した日付・時間に自動スキャンを行うことができます。曜日や時間を指定できる他、3時間毎といった定期実行、コンピュータ起動時に常時実行の設定も可能です。

タッチ操作もしやすい

インターフェースに表示されている各項目は大きく表示されて見やすく、Windows 8のModern UIを思わせるようなすっきりしたデザインの画面となっています。そのため、タッチ操作もしやすいのが便利だと感じました。

有料版との違い

有料版では無料版の機能に加え、「オンラインシールド」「データセーフ」の機能が使用できます(AVG公式ウイルス対策ソフト比較表参照)。
オンラインシールド:Webサイト経由でファイルをダウンロードする前に、事前にファイルの安全性をチェックします(AVG公式よくある質問参照)。
データセーフ:クレジットカード情報やWebサービスのID・パスワードなど他人に見られては困る個人情報を、自分しかアクセスできない仮想ドライブにパスワードをかけて保存できます(AVG公式ブログ参照)。

AVG アンチウイルス 無料版は、Eメールやインターネットリンクからも含め、様々な脅威からPCを守るセキュリティソフトです。

良い点

  • Eメール、SNSを含むインターネットリンクから感染するウイルスも検出・駆除
  • 指定した日付・時間帯に自動スキャンする機能がある
  • タッチパネルにも対応しているインターフェース

惜しい点

  • データセーフ、オンラインシールド、ファイアウォールの機能は使用できない

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です