Area 51 Simulations AH-1Z Viper (ヴァイパー)

コブラの究極進化形‥

  • ソフト名 :Area 51 Simulations AH-1Z Viper (ヴァイパー)
  • バージョン :
  • ライセンス :製品:試用不可:2,037円
  • OS :Windows
  • 開発 :(株)オーバーランド

今すぐダウンロード

Area 51 Simulations AH-1Z Viper (ヴァイパー)詳細

多用途、マルチミッション攻撃ヘリコプター。第一義に帰還性が求められたことからAH-1Zはダイナミクス、武装、航空工学いずれも最新鋭を揃えている。特に高い対甲耐性により幅広い攻撃に対応。一般的にT700-GE-401エンジンを搭載。

■FSX、FS2004 それぞれ専用のMDLファイル(モデリング)を用意
■外観/内部とも高ディテール
■写真ベースのテクスチャ(バンプマップ含む)
■2D計器パネル、3D仮想コックピットを搭載
■プロペラが折り畳まれるアニメーションを再現(FS2004のみ)
■以下のバリエーションを収録
塗装: 海兵隊
武装: ヘリコプター砲撃、ロケット、無装備
※武装は表示上のものであり、実際に射撃を行うことは出来ません。

【こだわりのポイント!】
FS2004では、プロペラが折り畳まれるアニメーションを再現しました。

本製品は追加用ソフトです。
本製品をご利用するには、別途「マイクロソフト フライト シミュレータ X」または「マイクロソフト フライト シミュレータ 2004 翼の創世紀」が必要です。
この製品単体ではご利用できませんのでご注意ください。

FSXをご利用の場合
■マイクロソフト フライト シミュレータ X(本体)
■対応OS: Windows XP(SP2以上)/Vista/7
■CPU: Pentium4 3.0GHz(Intel Core 2 Duo 以上推奨)
■メモリ: 1GB(2GB 以上推奨)
■ビデオカード: VRAM 256MB(512MB 以上推奨)
■その他: Adobe Acrobat Reader 6 以上(マニュアル閲覧用)
■ダウンロードサイズ: 68MB
■インストールサイズ: 60MB 以上
※「DirectX 10 のプレビュー」では一部、テクスチャが正しく表示されない場合があります。

FS2004をご利用の場合
■マイクロソフト フライト シミュレータ 2004 翼の創世紀(本体)
■対応OS: Windows XP/Vista/7
■CPU: Pentium4 1.4GHz 以上
■メモリ: 1GB 以上
■ビデオカード: VRAM 128MB 以上
■その他: Adobe Acrobat Reader 6 以上(マニュアル閲覧用)
■ダウンロードサイズ: 68MB
■インストールサイズ: 50MB 以上

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です