1枚に1文字ずつ大書き印刷する『垂れ幕ちゃん』

注記:Amazonのアソシエイトとして、[soft222.com]は適格販売により収入を得ています。

出力時に用紙に合わせて文字サイズを自動調整 1文字ごとのフォント設定も

  • ソフト名 :1枚に1文字ずつ大書き印刷する『垂れ幕ちゃん』
  • バージョン :2.2
  • ライセンス :フリーソフト(寄付歓迎)
  • OS :Windows
  • 開発 :沌珍館企画

1枚に1文字ずつ大書き印刷する『垂れ幕ちゃん』 ダウンロード

1枚に1文字ずつ大書き印刷する『垂れ幕ちゃん』詳細

(以下 2011/05/12記)

 東日本大震災で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
 毎日の報道を見ながら、そして被災者の一人としても、なにかソフトウェアで出来ることが
ないのかというのを考えていました。そんなある日、テレビニュースの光景の中にヒントが
ありました。手作りの垂れ幕です。仮設テント下の長机に下げられた「受付」、校舎の
窓ガラス内側から貼られた「ありがとう」、そして避難所になった体育館の壁に大きく貼られた
「がんばろう東北、がんばろう日本」。

 ワードやパワーポイントで1文字ずつ作っていけばできますが、大きさや余白の設定などで
それなりの苦労があります。たとえ出来ても、別のパソコンやプリンタで出すときには
また調整が必要になるでしょう。それならば、専用ツールを作ってしまえば誰でも簡単に
印刷できるようになるのではないか?と考えて作ったのが、この『垂れ幕ちゃん』です。

 使い方は簡単です。基本は、「文字列を入力」し、「印刷を実行」するだけ。あとは
選択されている用紙に合わせて、1文字ずつ自動的に最大レイアウトで出力されていくのを
見ているだけです。印刷指定時に大きな用紙を選べば、それなりに大きくなります。
1文字ごとにフォント名や文字の色、修飾なども設定できますので、見栄えを考えた
アクセント付けも可能です。

 ささやかな震災復興支援ツールとして作りましたが、もちろん日常業務の突発用常備品
としてもお役に立つと思います。

(以下 2024/03/21記)

 令和6年元旦の能登半島地震で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。
 東日本大震災の頃を思い出します。約10年間ほとんど更新していませんでしたが、
最新の構成素材と構築手法で、64ビットアプリケーションとして再構築しました。
お役に立てれば幸いです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です