過去問の記録箱

資格試験や入学試験の勉強に有用な過去問などの問題集を効率的に学ぶ

  • ソフト名 :過去問の記録箱
  • バージョン :1.00
  • ライセンス :シェアウェア:2,571円
  • OS :Windows
  • 開発 :(株)TDON

今すぐダウンロード

過去問の記録箱詳細

資格試験や大学受験 などの受験勉強で大切なものとして、基本書や条文・判例などの通読と共によくあげられるものが過去問です。
過去問とは、その名の通り、その試験において過去に出題された問題のことであり、繰り返し解くことによって、その試験の出題傾向や難易度が分かります。
そして、もう一つ重要なことは、過去問は繰り返し出題されるということです。
過去問などの問題集を効率よく解いて知識を定着させるために「過去問の記録箱」は作られました。

勉強の時間や解答にかかった時間、正誤などのデータを記録し、それを元に、繰り返し解くべき問題の選別、自己の忘却曲線を作成し、自分は問題を何日おきに何回解けば最も効率的かなどを知ることができます。

忘却曲線とは、人が一度覚えたことを忘れていく割合をグラフで表したものです。ある特定科目の勉強に対する自分の忘却曲線がどのようなものかを知れば、それを利用して記憶の定着を効率化することができるはずです。

「過去問の記録箱」は、勉強のデータを蓄積し、それを効率よく今後の勉強に活かしていくためのソフトです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です