軒廻規矩図作成支援システム KikuCAD

基本的な軒廻規矩図を自動作成し、DXFファイルとして出力する

  • ソフト名 :軒廻規矩図作成支援システム KikuCAD
  • バージョン :1.0
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :tokkey

軒廻規矩図作成支援システム KikuCAD ダウンロード

軒廻規矩図作成支援システム KikuCAD詳細

KikuCADとは、軒の諸条件を入力すると、基本的な軒廻規矩図を自動作成し、DXFファイルとして出力するソフトウェアです。出力したDXFファイルは、CADソフト(JW_CAD等)で自由に編集可能で、加工して原寸図としても出力可能です。
ただし、本ソフトウェアは、完全な軒廻規矩図を作成するものではありません。あくまで作成を支援することを目的とします。なぜなら軒廻規矩図は意匠によりそれぞれ異なりますので、垂木鼻・隅木鼻等は、それぞれの意匠に合わせてCADソフト(JW_CAD等)で編集して使用して下さい。
CADと称していますが編集等はできません。コンピュータ支援設計の一環としてKikuCADと命名しています。
軒の出寸法は、「引込垂木の工法」により決定しています。反垂木については、今のところ対応していません。また、近似計算を使用している為、施工に支障のない程度の誤差を生じます。
本ソフトウェアを作成するにあたって、総反りや疎垂木の軒などにも対応できるように、なるだけ自由度の高いシステムを目指しました。そのため、設定によっては意味のなさない軒廻規矩図が出来上がります。出力した軒廻規矩図をご使用の際は、よく検証して行ってください。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です