計算優先順位判定プログラム

+-×÷のまじった計算の、演算を行う(その部分の結果を求める)順序を表示

  • ソフト名 :計算優先順位判定プログラム
  • バージョン :
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :Monday1717

今すぐダウンロード

計算優先順位判定プログラム詳細

+-×÷、どの結果から求めていこう?

+、-、×、÷の混じった計算には、演算記号ごとに優先順位があります。
演算記号の優先順位というのは、「その記号の演算を行い、その部分の答を求める」順です。
つまり、優先順位の高い演算記号は、結束が強く、「一つのまとまった数」とみなすことになります。
演算を行って、その都度結果に置き換えていくと、次第に簡単な式へと変化していきます。
優先順位を示すとともに、演算記号ごとの結果に置き換えていく手段を表示します。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です