自動ルビ振り for Word

簡単な操作で、すべての漢字に自動でふりがなを振る

  • ソフト名 :自動ルビ振り for Word
  • バージョン :3.4
  • ライセンス :シェアウェア
  • OS :Windows
  • 開発 :菊池 昭次

自動ルビ振り for Word ダウンロード

自動ルビ振り for Word詳細

ワード文書の漢字に自動でルビ(振り仮名)を振るソフトです。
すべての漢字にルビを振る総ルビ振り、小学校の学年別に未習漢字だけルビを振る未習漢字ルビ振りを提供します。
介護施設、保育園、幼稚園、小学校などで、文書執筆に携わる方にお薦めのソフトです。
自動ルビ振りの概要をご紹介します。

———
基本機能
———
◆ルビ振り
範囲選択した文字列内の漢字にルビを振ります。
◆未習漢字ルビ振り
範囲選択した文字列内の小学校学年別に未習漢字にルビを振ります。
◆ルビ削除
範囲選択した文字列内のルビを一括で削除します。
◆ルビ変更
範囲選択した文字列内のルビを変更します。

———
拡張機能
———
◆ルビ書式変更
選択範囲内のすべてのルビ書式を一括で変更します。
◆モノルビ振り
グループルビ(単語に対して振るルビ)をモノルビ(漢字1文字に対して振るルビ)として変換辞書に登録することにより、次回から同じ単語に対してモノルビで振ります。(ユーザー設定でモノルビ機能を有効にした場合)
◆初出ルビ振り
初めて出現した単語にルビを振り、以降同じ単語が出現してもルビを振りません。(ユーザー設定で初出ルビ機能を有効にした場合)

—————-
V3.3からの改善点
—————-
◆リボンの[自動ルビ振り]タブのアイコンのイメージを一部変更
[ルビふり]、[ルビ変更]、[ルビ削除]、[書式変更]コマンドのアイコンのイメージを、より分かりやすいイメージに変更しました。
◆ショートカットキーからの操作を追加
使用頻度の高い[ルビふり]、[ルビ削除]両コマンドはショートカットキーから操作可能になりました。
◆ルビ文字サイズ補正機能の追加
ルビ振り前後で、文書のレイアウトが変わらないルビ振りが可能になりました。
読み上げソフトでの使用が考えられます。
◆[ルビ色変更]コマンドの追加
ルビの文字の色を変更することが可能になりました。
ルビの文字を白色に設定し、非表示にすることができます。
読み上げソフトでの使用が考えられます。
◆変換辞書登録の簡略化
親文字と子文字の分割位置に自動でスラッシュを挿入します。
◆変換辞書共有機能(法人・団体ユーザー専用機能)の追加
法人(または団体)内のルビ振りユーザーが同一の変換辞書を使用することが可能になりました。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です