紙copi Lite

スクラップブック感覚でWebページを取り込み 検索機能も便利

  • ソフト名 : 紙copi Lite
  • 最新バージョン : 2.97
  • ライセンス :無料
  • 言語 :日本語
  • OS : Windows 10/7/XP
  • 開発者/メーカー : 洛西一周

今すぐダウンロード

紙copi Lite詳細 :

紙copi Liteは、Webページ上の情報の中から、気に入ったものを抜き出して保存・管理ができるソフトウェアです。新聞や雑誌を切り抜くような感覚で、Webページ上のテキストや画像をPCに取り込むことができます。取り込まれた情報は、ローカルディスク上に保存されいつでも見ることができます。「紹介されたページをお気に入りに登録したままにしていて、ある日ふと見てみたら中身が変わっていてがっかりした」という経験のある人は、紙copi Liteを使ってページを丸ごと保存しておくのは、いかがでしょうか。

紙copi Liteのインターフェースは、左側に情報の一覧が、右側にプレビューがそれぞれ表示される、2ペイン構成です。基本的な使い方は、まずは情報の取り込みを行います。Webブラウザー上の右クリックメニューから、「紙にページ全体を取り込む」を選択します。するとWebページの内容がコピーされ、紙copi Liteの画面に現れます。ページの一部分を選択して取り込むことも可能です。取り込める情報は、テキスト、画像の他、FLASHアニメーションにも対応しています。

紙copi Liteが便利なのは、取り込んだ情報をキーワードで検索できる点にあります。取り込まれたWebページのタイトルと記載の文章はテキストで記録され、検索が可能です。紙copi Liteの検索機能は、全文検索に加えて正規表現にも対応し、複雑な条件を用いた検索が可能です。このほか、しおりや重要度の設定も可能で、組み合わせて利用することで、目的の情報を効率よく見つけることができるでしょう。

ただ残念なことに、紙copi Liteで取り込んだデータをバックアップする方法があまり親切ではありません。また、他のPCにデータを転送するなどの機能もなく、この点の使い勝手は良くありません。これには、取り込まれた情報の複製を防ぎ、著作権侵害を回避するという、開発者の意図があるように思われます。

紙copi Lite
は、Webページの情報をスクラップブック感覚で取り込むことができるソフトウェアです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です