画像解析ソフトウェア AreaQ

歪んだ画像(航空写真を含む)からでも座標変換により位置・距離・面積を正確に測定、物体の計数も可能

  • ソフト名 :画像解析ソフトウェア AreaQ
  • バージョン :2.8.32
  • ライセンス :製品:試用可:1,080円
  • OS :Windows
  • 開発 :(株)エステック

今すぐダウンロード

画像解析ソフトウェア AreaQ詳細

画像解析ソフトウェア AreaQ【エリアキュー】は、JPEGまたはビットマップ形式の画像ファイルから、色々な画像解析が行えるシェアウェア版ソフトウェアです。

画像ファイルを読み込み、色補正、回転した画像を、拡大・縮小しながら、写真に写った物体(たとえば、数多くの微生物や鳥)に目印をつけて数を数えたり、平面上の物の位置、距離および面積を、座標変換を行うことで、歪んだ画像からでも正確かつ容易に測定することができます。座標変換では航空写真から緯度・経度を求め、地球表面上での距離や面積を計算することもできます。

設定や入力情報はプロジェクトファイルとして保存し、再利用することができます。また、加工した画像を保存することもできます。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です