構造物数量計算+[SupplyCAD(サプライキャド)]

複雑で面倒な土木工事数量計算がエクセルへ自動作成でき手間と負担を大幅に低減する

  • ソフト名 :構造物数量計算+[SupplyCAD(サプライキャド)]
  • バージョン :5.00
  • ライセンス :シェアウェア
  • OS :Windows
  • 開発 :(有)システム・ビーエー

構造物数量計算+[SupplyCAD(サプライキャド)] ダウンロード

構造物数量計算+[SupplyCAD(サプライキャド)]詳細

・構造物数量計算書がエクセルへ自動作成できるソフトウェアです。
・構造物と材料を選び数値を入力するだけで簡単に作成できます。
・構造物は、約30種類登録されています。
・図形の新規作成・編集などは行えますが、他社CADで作成された図形(DXFファイル)なども取り込んで登録できます。
・計算式は自由に作成でき、あらゆる構造物に対応できます。
・数量算出式に代入式が使用できるので、数値入力の手間が大幅に低減できます。
・画面上で算式、数量の確認が一目でわかります。
・出力書類はエクセルへ作成されるので、電子納品など納入先での編集も可能になります。
・汎用CADとしても利用できる統合ソフトウェアです。
・メタファイル出力機能もあるので、「ワード」や「エクセル」に綺麗な図面を「貼り付け」ができます。
(ベクターデータなので拡大しても綺麗な線画で表現する事ができます)
・CADの操作が苦手な方でも、「音声+動画」による操作説明のガイダンスが用意されていますので、簡単に短時間で操作方法を習得できます。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です