株DayTrade Simulator体験版

楽天RSSの株式銘柄のリアルタイムデータを使用した板発注形式のデイトレード練習ツール

  • ソフト名 :株DayTrade Simulator体験版
  • バージョン :1.0.0.3
  • ライセンス :サンプル版
  • OS :Windows
  • 開発 :相場研究所分家

今すぐダウンロード

株DayTrade Simulator体験版詳細

「株DayTrade Simulator」は、実際に東京証券取引所にて扱われている
株式銘柄のリアルタイムのデータを使用し多くの証券会社で採用されている
発注方式である板発注の形式での実践的なデイトレードの練習用ツールになります。

※製品版は現在下記で販売しています。
 https://gum.co/sVGMq

【注意】製品版をご購入の前に必ず体験版で動作の確認を行ってください

ご意見・ご感想・ご要望等ございましたら
 twitterアカウント@soubaKenkyujoB
 もしくはメール:[email protected]までご連絡ください。

■ 主な機能

・仮想デイトレード(板発注方式)
・約定までの疑似遅延時間設定可能
・取引結果のcsv出力機能
・プログラムを閉じたときのポジションを持ち越し可能
・楽天証券RealTimeSpreadSheetで取り扱われている東証全株式銘柄での仮想取引
 (製品版のみ、体験版では1銘柄)
・直近12銘柄まで1クリックで選択可能(製品版のみ)

対応OS

・Windows 7
・Windows 8.1
・Windows 10

必要ソフト

 ・.NET framework 4.5.2
 ・MarketSpeed(楽天証券)
 ・RealtimeSpreadSheet(楽天証券)

 ※MarketSpeed及びRealtimeSpreadSheetを使用するためには【楽天証券の口座の開設が必要】になります。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です