時間割手動自動作成

データからマクロで自動的につくるエクセル関数だけの手動時間割原盤作成(koya7シリーズ) 修正版

  • ソフト名 :時間割手動自動作成
  • バージョン :
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :koya7

時間割手動自動作成 ダウンロード

時間割手動自動作成詳細

このソフトは,Excelマクロで作成したもので,Windowsやエクセルのバージョンに関係なくxlsm形式のエクセルマクロが動く環境なら利用できると思います。マクロが利用できない場合は,「開発」-マクロのセキュリティの設定変更,または,マクロ付きエクセルファイルの「プロパティ」-「全般」のセキュリティを「許可する」に変更してみてください。
 ソフトは自動時間割89と時間割手動作成の2種類が入っています。
 自動時間割88は,中学時間割自動作成でダウンロードできる自動時間割87の時間割作成部分のみ取り出した自動時間割88を修正し改善した中学時間割自動作成の簡易版です。このソフトは中学校用のもので,学級数は1年8学級,2年7学級,3年7学級,教員数45人まで対応可能です。また,教員の休みなども考慮するように作成しています。時間割作成部分の操作は,自動時間割87と同じです。
 時間割手動作成は,自動時間割89の基本設定シートのデータと同じものを入力,またはコピーすることで,エクセル関数だけでつくられた手動でつくる時間割の原盤を作成するマクロが組み込まれています。このソフトで作成された原盤は,関数のみで作成されているので,関数に関係しない部分の行削除などシートの加工が可能です。また,使用法は,原盤シートをコピーし,コピーしたシートの名前を変更しながら使用していきます。つまり,週時間割毎のシートを加えながら週の時間割を作成していきます。ただし,シートの累積時数の部分は,自分で関数を組み込むことになります。組み込み方は,前週のシートの累積と今週の累積を加えるだけの作業になります。
時間割手動作成の使用法
 1.基本設定シートの赤枠にデータを入力する。もしくは,自動時間割89の基本設定を値のみそのままコピーする。
 2.原盤作成のコマンドをクリックする。原盤シートに時間割作成の原盤が作られます。
 3. 原盤ファイル作成コマンドをクリックする。新たにエクセルファイルが作られ,関数だけの原盤シートが作られます。自分で名前をつけて保存する。
 4. 新たにできた原盤シートのコピーをつくり,週の名前をつける。名前は1,2など何週目かの数字だけがよいと思います。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です