待ってたゾウ

ネットワークドライブ上の共用テキストファイル等から複数行のままテロップ表示

  • ソフト名 :待ってたゾウ
  • バージョン :1.4
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :沌珍館企画

今すぐダウンロード

待ってたゾウ詳細

メッセージを取って来るスクリーンセーバー『待ってたゾウ』は、テキスト横スクロール型のスクリーンセーバーです。表示させるテキストファイルは自分のPC内だけでなく、LAN経由のネットワークドライブ上でも設定でき、指定時間間隔おきに最新版を取って来て表示します。
社長用パソコンのスクリーンセーバとして『待ってたゾウ』を設定しておき、留守中の伝言を秘書さんがサーバ内の共用ファイルに書き込んでおけば、社長が帰ってきた時にはパソコン画面に伝言表示が流れている、というのが典型的な利用形態だろうと思います。その他の形態にもぜひ応用ください。
伝言ファイルの場所、表示文字のフォント種や大きさ、色、画面背景の色なども自由に設定でき、画面復帰後に確認ダイアログを表示することもできます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です