太陽系概観

太陽系の惑星運動を概観する

  • ソフト名 :太陽系概観
  • バージョン :5.5
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :あすなろ

太陽系概観 ダウンロード

太陽系概観詳細

■概要
 公転運動や自転運動など惑星(含準惑星・小惑星・彗星)の動きや軌道要素・諸元を
 グラフィックスと数値で表示。
 また、公転・自転運動に伴う主要都市の太陽光透過大気層幅の変化、
 および主要都市から眺めた各天体の様子も確認できる。

■対象天体
 太陽系惑星 : 水星、金星、地球、火星、木星、土星、天王星、海王星
 太陽系準惑星 : Ceres, Pluto, Haumea, Eris, Makemake
 太陽系小惑星 : 楕円軌道(軌道離心率<1.0)の小惑星
 太陽周回彗星 : 楕円軌道(軌道離心率<1.0)の彗星 および 任意天体(任意軌道要素)
            総数 50万個超
■表示天体
 公転運動:太陽系惑星8天体と準惑星・小惑星・彗星・任意天体から3天体
 自転運動:上記11天体から1天体

■表示諸元・軌道要素
 直径、質量、密度
 長半径、短半径、焦点中心距離、自転周期、公転周期、平均軌道速度比
 赤道傾斜角、軌道傾斜角、軌道離心率、昇交点黄経、近日点離角
 元期、平均近点離角、近日点通過日
 2天体間最接近日付、2天体間距離・最接近距離、視野角、方位角
 公転角、自転角、公転速度、動径、画像

■制御
 黄道傾斜角、黄道回転角、開始日付、一時停止日付、軌跡表示、太陽光陰影表示
 内惑星適応表示、公転速度、空間伸縮、公転速度・空間伸縮の自動設定選択
 主要都市表示、太陽光透過大気層幅表示、モニター解像度対応画面配置(XGA以下/SXGA以上)

■その他
 軌道要素は 理科年表2010 および NASA JPL
 惑星の平均近点離角は JD=2455400.5
 平均近点離角→離心近点離角変換は ニュートン・ラフソン法

ユーザーレビューを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。