固定長テキストデータベースエンジン(KNEngine)

エクセルの頼もしい助っ人〔汎用データベース・Lan対応・C/Sモデル〕

  • ソフト名 :固定長テキストデータベースエンジン(KNEngine)
  • バージョン :1.0
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :つる丸

今すぐダウンロード

固定長テキストデータベースエンジン(KNEngine)詳細

エクセルは多くのパソコンで使われているアプリケーションで、データをいろいろな切り口で表現する能力は万人の認めるところです
他方、データベース機能は弱くデータ量の制限や複数人でのアクセス等々で、そのまま使用するにはツライものがあります
一方、データベースソフトは敷居が高いし・・・
そこで
1.データファイルエンジンを介在させることでブックとデータを切り離し、サーバー・クライアントモデルで複数人でのアクセスを可能にする
2.データは、エディター等で見えるテキスト形式とし、アクセスの高速化を図る為固定長とする
3.各フィールドのデータ型は厳密に考えなくてもよい(数値か文字か程度の別で良く明示する必要もない)
4.インデックスの作成で、大量のレコード数でも高速にアクセスできるものとする
5.データの検索表示・集計等の結果は、任意の外部エクセルブック・シート・セル範囲またはファイルに出力を可能とする
6.サーバーは外部からもコントロールできるものとする
では、どうでしょうか

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です