削行革命

「特定の文字を含む行の削除」「色の付いた行の削除」等、行の削除はおまかせください!

  • ソフト名 :削行革命
  • バージョン :1.2.3
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :坂江 保

削行革命 ダウンロード

削行革命詳細

///ソフト概要///

特定の条件を基に、行を選択、又は削除するアドインです。

データ処理において、特定の条件の行を削除したいケースは多々あります。そのような時、
次のような課題があります。

・削除対象が多いと、行選択に時間がかかる
・条件が多岐にわたる場合、ミスをする可能性が高くなる
・マクロで削除するとExcelの「元に戻す」機能を使用できない

それらを解決するために作成したアドインです。

///機能詳細///

以下は指定できる条件です。指定した条件に該当するセルの行を選択、又は削除します。

■データのタイプ

セルデータのタイプを条件に指定できます。複数のタイプを同時に指定することも可能です。

【データタイプ】
・空白
・数値
・文字列
・論理値
・エラー値
・数式

■任意の文字列、又は数値

セルに含まれる値を条件に指定できます。
テキストボックスに値を入力すると、コンボボックスで条件を選択できるようになります。

・任意の文字列(複数指定可)と完全に一致
・任意の文字列(複数指定可)を含む
・任意の文字列(複数指定可)を含まない

・任意の数値(複数指定可)と完全に一致
・任意の数値以上
・任意の数値以下
・任意の2つの数値間

■重複データ

重複データを条件に指定できます。2つ目以降の同じのデータを対象にします。

・セルの値が重複(空白を対象にするか、しないかの指定可)

■セル背景色、又はフォント色

セルの背景色、又はフォント色を条件に指定できます。

・背景色の付いた全てのセル
・指定した背景色のセル(セルから書式を選択し、指定できます)
・フォントに色の付いた全てのセル
・指定したフォント色のセル(セルから書式を選択しての指定もできます)

□補足:
マクロで実行した処理は、Excelの「元に戻す」機能の対象になっていません。そのため、マクロを
実行した後は、「元に戻す」事はできません。
本ソフトは行を「選択」するか「削除」するかを指定できます。選択した行を手動で削除する事で
「元に戻す」が可能になります。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です