光学シミュレータYOPT

Windows用光学シミュレータ

  • ソフト名 :光学シミュレータYOPT
  • バージョン :1.21
  • ライセンス :シェアウェア:2,268円
  • OS :Windows
  • 開発 :田中 勇司

今すぐダウンロード

光学シミュレータYOPT詳細

Windowsで動作する光学シミュレータです。各種望遠鏡の性能評価のために作成しました。
特徴は次の通りです。

・最大16面のレンズ、反射鏡を組み合わせた光学系をシミュレーション可能。
・8次の非球面レンズ/鏡の計算も可能。(シュミット補正板にも対応)
・球面収差曲線、スポットダイアグラム、光量などを確認可能。

また、送金頂くと、私が考案した独自アルゴリズムにより、数種類の望遠鏡を自動設計することも可能となります。
本ソフトは、誠文堂新光社発行の月刊天文ガイド2003年2月号のP88に紹介されているものを改良したものです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です