マクロ転がし

一個または複数のマクロを順に繰り返し実行 スケジューラーとしての機能を含む

  • ソフト名 :マクロ転がし
  • バージョン :
  • ライセンス :シェアウェア
  • OS :Windows
  • 開発 :看久寿

マクロ転がし ダウンロード

マクロ転がし詳細

登録したエクセルマクロ(1個~10個まで可)を設定した「開始日時」、
「各マクロの開始~次のマクロの開始までの時間」に
従って順に実行します。最後のマクロの次は1個目のマクロに戻り、また順に実行します。
これを「設定した終了日時」まで繰り返します。

1.開始日時を過ぎても開始できます。(過去の分は実行しません。)
2.途中終了できます。
3.一時停止することができます。(再開できます。)
4.各マクロ内のエラーは検知しませんが、その他のエラーは検知し、設定によって終了させたり、一時停止させたり、そのまま実行させる、といったことができます。
5.各マクロの実際に要した時間、それらの最長時間、及び各マクロ実行回数を記録、画面に表示します。
6.常に、直近に実行するマクロ及びその実行日時、が画面に表示されます。1、2、3をいつ実行するかの意思決定に役立つかと思います。
7.画面は閉じておくことができます。

2⇒1とすれば3と同じ運用ですが、途中終了すると5のデータがクリアされます。しかし、このソフト(マクロ)が停止しますので、他のマクロの編集等、存分にできます。用途によって使い分けていただければと思い
ます。

ユーザーレビューを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。