ポイント&フィギュアチャート自動作成マクロ

ポイント&フィギュアチャート自動作成マクロ、マイクロソフト、エクセル2007以降用

  • ソフト名 :ポイント&フィギュアチャート自動作成マクロ
  • バージョン :830_20210225
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :為替王子

ポイント&フィギュアチャート自動作成マクロ ダウンロード

ポイント&フィギュアチャート自動作成マクロ詳細

このマクロは、FXや日経225など相場の分析に有効と言われる、
ポイントアンドフィギュアチャートを作成する、エクセル用のマクロです。
(エクセル2007以降用)

このマクロの最新情報はこちらのブログで公開しています。
http://kawaseohji2.blog.fc2.com/

◇このマクロについて。

巷によくあるポイント&フィギュアチャートを描くソフトは、
いちいち分析対象の選択、枠の設定や他のパラメータの設定をしてから、
やっと1枚のチャートを描きますが、

このマクロは、主要なFX25通貨ペアや日経平均などが
事前に設定されているので、
ファイルを開いてから、ほんの数クリックだけで、
いろんなチャートを描きます。

本当はもっといろんな通貨ペアもチェックして投資のチャンスを得たい!
と思っていた方や、毎朝のチャート作成に追われていた方には、
最高のものが出来上がりました。

◇その他の特長。

1、ターゲットの自動計算。

前回のシグナルからの水平計算と、垂直計算のターゲットが、
計算式と同時に表示されます。

2、チャートの折り返し地点には、日付と折り返した値が表示されます。

折り返し地点の値が表示されないソフトが多いのですが、
それだと、いちいちデータをさかのぼって確認しないといけません。

そういう手間を省くために、チャートの折り返し地点には値が表示されます。
これによって、ターゲット計算や損切りポイントなどが
明確にわかるようになります。

3、シグナル一覧表で簡単チェック!

今までは、チャートができあがった後、

シグナルは出ているのか?
チャートの形状はどうか?
売買ジャッジの数値はどうか?

など、各チャートを1枚1枚確認していかなくてはダメでした。

そうした手間を省くために、
チャートの重要項目を、一覧表示しています。

これによって、全部のチャートを確認しなくても、

・まずは、一覧表でシグナルが出ているのか確認する。
・売買ジャッジの数値を確認する。
・気になる変化があれば、その通貨ペアのシートを確認する。

と、いうふうに毎朝の相場チェックが、かなり楽になりました。

以上、特長をご紹介しましたが、
このマクロの最新情報はこちらのブログで公開していますので、
ぜひ、ご覧ください。

http://kawaseohji2.blog.fc2.com/

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です