ボーカルキャンセラー2

ステレオ出力対応、ボーカル抽出とピッチ変更も可能な簡易カラオケ作成ソフト

  • ソフト名 :ボーカルキャンセラー2
  • バージョン :1.66
  • ライセンス :シェアウェア
  • OS :Windows
  • 開発 :Logical Arts

ボーカルキャンセラー2 ダウンロード

ボーカルキャンセラー2詳細

通常のボーカルキャンセラーは左右のチャンネルを減算することによってボーカルを消去していますが、この方法では変換後のファイルは必ずモノラルになってしまいます。また逆にボーカルのみを取り出すことは原理的に不可能でした。

本ソフトでは従来とはまったく異なるアルゴリズムを採用することにより、ステレオのままで出力することが可能になりました。また副産物としてボーカルのみを抽出することもできます。

音源によって効果は異なりますが、従来型のボーカルキャンセラーに比べてボーカル以外の背景音が一緒に消えてしまう問題はある程度軽減されています。変換時にパラメータを細かく調整できるようになっていますので、できるだけ音質を落とさずに最適な結果を得ることができます。

Ver.1.30からはキーチェンジ機能が追加され、カラオケマシンのように曲のキーを上げ下げできるようになりました。これで声の出ない曲でも無理なく練習できます。

Ver.1.40以降ではバッチ処理機能が搭載され、複数のWAVファイルを連続して処理できるようになりました。

Ver.1.50以降ではボーカル抽出機能を利用して自動採譜を行い、MIDIファイルを出力する機能が追加されました。

Ver.1.60以降ではリアルタイムで音源を再生しながらパラメータの効果を確認できるリアルタイムプレビュー機能が実装されました(製品版のみ)。

ユーザーレビューを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。