ファイル一覧 保存/比較ツール CmpDir2008

CD/DVDへバックアップしたファイル一覧情報を保存・閲覧する

  • ソフト名 :ファイル一覧 保存/比較ツール CmpDir2008
  • バージョン :1.000
  • ライセンス :フリーソフト(寄付歓迎)
  • OS :Windows
  • 開発 :武石 雅夫

今すぐダウンロード

ファイル一覧 保存/比較ツール CmpDir2008詳細

CDやDVDにファイルを何度も焼くと、そのうちメディアが何十枚にもなって「あれ、このファイルどこに置いたっけ?」という事があります。
そこで登場するのが「ファイル一覧 保存/比較ツール CmpDir」です!!

メディアにデータを焼いた後で本ツールにより、メディアをスキャンしてファイル一覧リストを作成し、*.lst としてファイルに保存します。
以後は *.lst ファイルを本ツールで読み出す事により、目的のファイルがどこにあるのか探す事が出来ます。
*.lst ファイルは簡単なテキスト形式のファイルなので、GREP などのツールと併用する事でより容易に目的のファイルがどのメディアに入っているかを探す事ができ、さらに別のアプリケーションでも利用する事が出来ます。

また*.lstファイル情報同士のファイル日付等の比較を行う事が出来ます。
この機能により、バックアップを取ってからどのファイルが増えたのか等のファイルの差分情報を知る事が出来ます。

旧ツールCmpDirで作成した*.lstファイルはCmpDir2008でも完全に利用できます。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です