バックアップ高速化支援

バックアップ元で移動されたファイルを検出し、バックアップ先で同じ移動を適用

  • ソフト名 :バックアップ高速化支援
  • バージョン :0.82 beta
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :やわらか実験室

バックアップ高速化支援 ダウンロード

バックアップ高速化支援詳細

【機能】 バックアップ元で移動されたファイルを検出し、バックアップ先で同じ移動を適用します。この際、ファイルのコピー/削除は行いません。また、バックアップ元は読み取り専用として扱うため内容は変化しません。つまり、本アプリは「バックアップ先フォルダ内でのファイル移動(あるいはリネーム)」を行うだけのアプリです。

【使い方】 バックアップ元とバックアップ先を指定して「リストアップ」を押してください。表示された内容に問題なければ「実行」を押してください。

【運用例】 例えば、バックアップ元フォルダ内でサイズの大きなファイルを何個も移動していた場合、次のバックアップ(ミラーリング)を実行する前に本アプリを実行してください(この際、ファイルの比較項目の設定は「ファイル名」を選んでください)。これにより、バックアップ先フォルダ内のファイルに対して同じ移動が適用されるため、その後のバックアップ実行時に無駄なコピーが減り、バックアップ時間を短縮できます。

【動作条件】お使いのWindowsに「.NET Framework 4.7.2」以降の適用が必要です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です