ハイパー・マーリン

文章に蛍光ペンでマーキングする動作をパソコンで実現 タイトルを付けリンクさせチャートし、思考を可視化

  • ソフト名 :ハイパー・マーリン
  • バージョン :1.02
  • ライセンス :シェアウェア:3,348円
  • OS :Windows
  • 開発 :KleosSoft

今すぐダウンロード

ハイパー・マーリン詳細

多くの文献、文書、資料などを精査して、調査、研究、学習するときに、これまで
は重要な箇所に色鉛筆や蛍光ペンで印を付けたり、付箋を貼ってメモしたり、ノート
に几帳面に書き留めたりしていたと思います。
ハイパー・マーリン(文献精査ソフト)は、これらの作業を効率的に行い、さらに
パソコンを使うことによって、手作業では不可能であった瞬間的なリンク表示、ある
いはチャート(関連図)自動作成などを可能にしました。
パソコンを文書作成程度しか使用していない方でも簡単に操作できるように設計し
ており、次のような機能があります。
・プロジェクトごとに資料別のフォルダを作成して、文献を登録し、管理できます。
・テキストファイルやWORD文書をドラッグ&ドロップで簡単に登録できます。
・WebページやPDFファイルは、クリップボードを使って登録できます。
・新規文書を作成し、登録することもできます。
・文献を表示し、ドラッグ&ドロップでマーカを付けることができます。
・マーカの色は任意の色を設定できます。マーカの文字数に制限はありません。
・主題と副題を設定して、マーカへリンクを設定して管理できます。
・マーカから副題や他のマーカへドラッグ&ドロップでリンク設定ができます。
・副題やマーカ、それらのリンクの状態はチャートビューで確認できます。
・チャートはノード(節)とアーク(線)により表現し、自由に編集できます。
・文献リスト全体、フォルダ指定するなどして、語句検索・一括置換できます。
・置換辞書を作成して、頻繁に置換する語句を登録できます。
・マーカの色で検索ができます。
・設定したマーカ付きで、WORD文書やPDFファイルを作成できます。

ハイパー・マーリンは、つぎのような方にお薦めします。
・多くの文献を精査して、事実の発見、事案の分析をされている研究者
・インターネットから資料を探して論文を作成中の大学生
・その他、調査活動で収集した情報を効率よく管理したい方など

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です