エクセルで(カレンダ形式から、リスト形式へ)

表形式のシートから、データベースとして利用可能な、1行1レコードのシートへ出力

  • ソフト名 :エクセルで(カレンダ形式から、リスト形式へ)
  • バージョン :1.2
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :(株)アイマックス

今すぐダウンロード

エクセルで(カレンダ形式から、リスト形式へ)詳細

【概要】
「エクセルで(伝票形式から、リスト形式へ)」の機能拡張版です。
伝票形式の明細行中に、列(右)方向に更に繰返しを持つものが処理可能です。
即ち、m明細行のn明細列から成る、表形式シートから、m×n件のレコードを出力する機能を持ちます。

例として、
・1年が1枚のカレンダーから、365日分のレコード(行)を
・野球のスコアブックから、各人の打撃成績明細レコードを、
・進捗管理表から、プログラム別、工程別実績レコードを作成。
等があります。

ほとんどの、繰返し構造を持つシートから、可能であると思われます。

【特長】
プログラミング(マクロや関数定義)をすること無く、入力シートの伝票(表)形式の構造と出力シートへの編集を、行、列のパラメタで指定する。
処理速度が遅い。
エラー処理が記述されていない。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です