アイドル☆バックアップ

通常作業のバックグラウンドで密かにバックアップ/フォルダ同期する

  • ソフト名 :アイドル☆バックアップ
  • バージョン :6.25
  • ライセンス :フリーソフト(寄付歓迎)
  • OS :Windows
  • 開発 :のん

今すぐダウンロード

アイドル☆バックアップ詳細

本プログラムは、ファイル/フォルダのバックアップや同期をするプログラムです。タスクトレイに常駐しバックグラウンドで処理を実行します。CPUのアイドル率を監視し負荷の少ない時に処理を開始しします。また、このプログラム用に指定されたCPU使用率(目安)以下で処理を実行するように努力しますので、他のプログラムのパフォーマンスに殆ど影響を与えません。もしかするとバックアップしている事に気づかないかもしれません。スタートアップに登録する事により次回のログイン時に自動的に処理を開始出来ます。また、バックアップ処理の検証機能としてファイル/フォルダの比較リスト表示が出来ます。

本プログラムで設定出来る項目(機能)は以下の通りです。
(1)バックアップモード(オリジナルからの単方向コピー)
(2)同期モード(最新ファイルの双方向コピー)
(3)このプログラムが処理を行う時に必要なCPUアイドル率の目安
(4)このプログラムに割り当てるCPU使用率の目安
(5)指定の文字列で始まるフォルダやファイルはコピーしない
(6)指定の文字列の拡張子のフォルダやファイルはコピーしない
(7)オリジナルより新しいファイルがコピー先に存在した場合もコピー先に上書きコピーするかどうか(バックアップモード時)
(8)オリジナルに存在しないファイルがコピー先に存在した場合はコピー先から削除する(バックアップモード時)
(9)1回の処理終了後に自動的に連続開始する(再開までの待ち秒数)
(10)次回起動時に自動的に開始する(次回起動時の開始待ち秒数)
(11)バックアップまたは同期するファイル/フォルダ(10件)

<関連プログラム>
・フォルダ内のファイル比較ツール(FdateCompare.exe)
→2つのフォルダの比較と、同一フォルダの時間差での比較を行なうプログラムです。本プログラムのフォルダ比較リスト表示で使用しています。
・テキスト差分表示ツール(TextDiffDsp.exe)
→2つのテキストファイルの差分を表示します。「フォルダ内のファイル比較ツール」のテキスト差分表示機能で使用しています。
・ファイル監視人(FileCheckMsg.exe)
→指定のファイルまたはフォルダを監視し、ファイルが新規作成、更新、削除された際にメール送信するツールです。

[フォルダ内のファイル比較ツール]の[窓の杜]様の記事
http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/04/02/okiniiri.html

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です