なの子の狙い撃ち

規定の用紙の特定の位置にパソコン文字・手書き文字や図形・画像・電子印鑑等を印刷

  • ソフト名 :なの子の狙い撃ち
  • バージョン :6.00
  • ライセンス :シェアウェア
  • OS :Windows
  • 開発 :Orbit

なの子の狙い撃ち ダウンロード

なの子の狙い撃ち詳細

 基本的な使用方法は 先ず、既存の規定の用紙をスキャナで取りこみ、パソコンの画面上に理論実寸大に表示されたところでこの画像をフォームとして、目的の部位にパソコン文字・手書き文字や罫線・画像・電子印鑑などを挿入します。挿入後の位置の調整は容易です。続いて、その用紙をプリンタにセットして印刷を実行すると狙ったところにぴたっと挿入データが印刷されます。この基本的使い方は印刷済みの年賀状に個人個人に合わせて文字やイラスト等を追加する時等にも便利です。挿入できる画像形式はBMP、JPG、PNG、GIFです。

 白紙に挿入データを印刷すれが通常のレイアウト印刷ソフトして利用できますのでオリジナルの名刺作成や撮りためた写真の整理等にも使用できます。挿入画像はミリ以下の単位で大きさが調整できますので、規定サイズの証明写真の作成も可能です。

 更に既存のBMP、JPG、PNG、PDFファイルもフォームとして使用可能で、これらフォームと挿入データと重ねて白紙に印刷したりPDFファルイ出力したりできます。 PDFファイルに手書きで署名・捺印してPDF出力と言ったこともできますのでちょっとしたテレワークにも如何ですか。ここで使用できる電子印鑑はネット上などで作成した電子印鑑以外にもお手持ちの印鑑を簡単に電子化して使用することもできますので印鑑文化を捨てきれない方にはお勧めかもしれません。

 使用したフォーム画像や挿入データは別々に保存・再利用ができますので作業の無駄がありません。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です