しゃべる時報とアラーム

しゃべらせたい言葉と声で時報とアラームと天気予報をしゃべる時計ソフト

  • ソフト名 :しゃべる時報とアラーム
  • バージョン :8.81
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :M.Hayashi

今すぐダウンロード

しゃべる時報とアラーム詳細

この作品はしゃべらせたい言葉と声で時報とアラームと天気予報をしゃべる時計ソフトです。
時計パネルを表示しなければ、決められた時間にただしゃべるだけですので、画面には何も表示されません。パソコン作業のじゃまになりません。
時計パネルは大きさ・置く位置・透明度・文字のフォント・文字色・枠の色・背景色・背景画像を自由に決められます。枠あり・枠なしのどちらかを選択できます。デジタル/アナログも選べます。
もちろん、表示・非表示も自由です。時・分・秒を表示します。(秒は表示/非表示を切り替えられます。)年月日曜日も表示させることができます。
時報は1分~23時間の間で設定された間隔でしゃべります。また、その後にメッセージをしゃべることもできます。
また、右クリックして表示されるメニューから「現在時刻」をクリックしても時報(とメッセージ)をしゃべります。
アラームは、しゃべるメッセージを簡単な音声文字(ひらがなといくつかの記号)で設定画面の入力欄に記入するだけで、どんな言葉もしゃべります。
また、最大50種類のアラームを設定できるので、例えば、目覚ましとクッキングタイマーとオークションの終了時間とその他というように、それぞれ設定できます。
アラームは指定した日に1回だけ・毎日・毎週指定した曜日・毎月指定した日にそれぞれしゃべらせてメッセージを表示することもできます。指定した曜日と日を
除いてアラームをしゃべらせるようにもできます。
時報とアラームをしゃべる声は、それぞれを、6種類の声とその中からランダムに選ぶモードの中から設定できます。
また、しゃべる音量を設定できます。
また、アラーム時刻に、指定したソフト・ファイルなどを起動できます。オークションの終了時間直前にそのオークションを表示させるというような使い方もできます。
また、このソフトの起動時に他のソフトやファイルなどを起動するように設定して、このソフトをスタートアップに登録しておけば、それらのソフト・ファイルなどもパソコン起動時に起動するようになります。
アラーム時刻や起動時以外でも、入力欄の設定されたソフトなどのファイル名をダブルクリックすればそのソフトを起動できます。
指定した秒数間隔で動作するインターバルタイマーとふつうのタイマーの機能もあります。
また、公開NTPサーバに接続してパソコン内蔵の時計を補正する機能もあります。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です