VBScriptでプラグイン作成 コンパイル出力

VBScriptでファイルメーカープラグインを開発 ワンクリックで生成 コンパイル出力

  • ソフト名 :VBScriptでプラグイン作成 コンパイル出力
  • バージョン :
  • ライセンス :サンプル版
  • OS :Windows
  • 開発 :dw

今すぐダウンロード

VBScriptでプラグイン作成 コンパイル出力詳細

※出力したプラグインは32ビット版です。FileMaker Pro 32ビット版でご利用ください。

FileMaker ProのプラグインをVBScriptで開発
VBScriptソースコードを暗号化 コンパイルし一つのプラグインを出力します。
Windows環境 FileMaker Proに強力な機能を実装できます。

フィールドに設定したVBScriptを実行するだけでなく
VBScriptソースコードを組み込み、コンパイルしてプラグインを生成、
オリジナル独自機能を実装したプラグインの作成、配布が可能になります。

・Excel Officeとの連携、操作
・Internet Explorer ブラウザとの連携、操作
・他のアプリケーションとの連携、操作
・ローカルファイル操作
・データベース接続
・Windows各種設定

【FileMaker Pro Plugin コンパイラ2 – fmpcompiler2.exe】
fmpcompiler2.exeを起動します。メイン画面が表示されます。
「ソースフォルダ選択」でVBScriptが含まれたフォルダを選択してください。
フォルダ内にsource.vbsの名前のVBScriptソースコードファイルが必要です。
選択されたフォルダ内のsource.vbsファイルが圧縮、暗号化されてプラグインに取り込まれます。
「出力ファイル」を指定してください。
「コンパイル」を実行することで プラグイン dwvbscript1.fmx が出力されます。
出力されるファイルはプラグイン一つのみです。
dllなど他のファイルは一切必要ありません。

【プラグイン】
DWs1_execVBScript1 関数
VBScript関数を実行します。
DWs1_AddCode1 関数
VBScriptソースコードを追加します。
DWs1_Version 関数
プラグインのバージョンを返します。


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*