東京タワー景観案内

東京タワー景観案内

  • ソフト名 :東京タワー景観案内
  • バージョン : 1.0
  • Android 要件 : 4.3 以上
  • 開発 : Home
  • コンテンツのレーティング : 3 歳以上

今すぐダウンロード

東京タワー景観案内詳細

「東京タワー景観案内」は、大展望台(150m)からの各方面の景色を、より興味をもってお楽しみいただく事が出来るアプリです。

「あの建物の名前は何だろう?」
「夜(または昼)はどんな景色になるのかな?」
このアプリがあなたの興味にお答えします!
是非ご活用ください。

①動作環境をご確認ください。
本アプリの動作環境は、AndroidOS4.3以上を搭載したAndroidです。

②端末のBluetooth機能をOnにしてください。
大展望台(150m)の各方面・合計8か所に発信機を設置しています。Bluetooth機能を動作させることによって、各発信機からの受信範囲内に入ると、景観情報を自動的にキャッチします。

③大展望台(150m)内を歩き回ってみましょう。
景観情報は、各方面の窓から見える実際の景観範囲とほぼ等しく見えるように調節しています。これらを見比べながら、景色をお楽しみください。
スマホ動作で画面を動かしたり、拡大することも出来ます。

④建物の名前を調べてみましょう。(将来実装予定)
画面上の「建物」アイコンをタップすると、
「建物名表示モード」になります。
各方面の主だった建物上に、「?」マークが表示されますので、そこをタップすると建物名が表示されます。

⑤建物名の一覧リストからも調べられます。
画面上の「リスト」アイコンをタップすると、上記の「建物名表示モード」で表示される、各方面の建物名一覧を、リスト表示することが出来ます。
リスト上の建物名をタップすると、その位置まで画面が移動します。

⑥昼⇔夜の景色を切り替えてみましょう。
画面上の「月」アイコンをタップすると、昼⇔夜の景色を切り替えることが出来ます。
全く異なった魅力を持つ、昼景と夜景を見比べてみるのも、また楽しい事でしょう!

それでは、東京の景色を360度ごゆっくりとお楽しみください!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*