筆ぐるめ 2017

オリジナル年賀状が簡単に作れるソフト 写真をデコれるキラキラデコ機能も!

  • ソフト名 : 筆ぐるめ
  • 最新バージョン : 24
  • ライセンス : 試用版
  • 言語 :日本語
  • OS : Windows 10/7 | Mac OS
  • 開発者/メーカー : 株式会社ジャングルWindows | Mac

筆ぐるめ for Windows 今すぐダウンロード

筆ぐるめ 2017 for Mac 今すぐダウンロード

筆ぐるめ詳細 :

筆ぐるめは、簡単にオリジナル年賀状を作れる年賀状作成ソフトです。年賀状の裏面に干支にちなんだイラストや家族の写真などを組み合わせてオリジナルの年賀状をデザインできるだけでなく、もちろん表面の宛名面も印刷できます。友人との間では年賀メールで済ませる人も増えていますが、取引先などビジネス関連で年賀状は欠かせないケースもまだまだ多い昨今、住所録の管理もできるこのソフトで、恒例の年賀状作りをスムーズに行ってみてはいかがでしょうか。

筆ぐるめは、ソフトが箱に入った筆ぐるめ21[BOXパッケージ]のほか、インターネットからPCに直接ダウンロードできる筆ぐるめ2014[ダウンロード]も用意されています。また、過去に筆ぐるめを使っていた場合は、アップグレード版もあります。

筆ぐるめをインストールして起動すると、「住所録」「レイアウト」「活用術」の3つのナビメニューが表示されます。年賀状作成ソフトの操作に慣れている場合は、住所録かレイアウトのいずれかの作成をすぐに進められます。逆に年賀状作成ソフトにあまり慣れていない場合は、活用術のメニューから使い方を読むことも一手です。また有料版では写真やイラストを選ぶだけの操作で年賀状がスピーディに作れる「かんたん筆ぐるめ」モードを選択するのもおすすめです。

ほかの年賀状作成ソフトと異なる筆ぐるめの特徴の1つに、写真をハート型などのラインストーンでデコれる「キラキラデコ機能」があります。写真付年賀状にキラキラ感をプラスできるのは特に女性にはうれしいですよね。また、作成した年賀状のデザインやレイアウトをFacebookに投稿し、Facebook上の友達にも年賀のあいさつを共有できます。

筆ぐるめは有料ソフトですが、60日間無料で使える体験版が用意されています。ただ体験版の場合、1回の印刷ごとに1枚しか印刷できず、フォントは1書体のみで、かんたん筆ぐるめモードも使えないなど、使える機能に制限があります。ハガキに「筆ぐるめ21体験版」と印字されてしまう点も気になるところです。このほか、年賀状作成ソフトには筆まめ、筆王があります。筆まめはハガキ表面もデザインできる機能がある点が魅力です。また、素材数は筆ぐるめが2万点超であるのに対し、筆王は30万点以上と抜きんでて多い点が特徴ですので、好みに合わせて選びましょう。

筆ぐるめは、年賀状のデザインと住所録管理の両方を簡単にできるソフトです。


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*