空気線図プロッタ

DXライブラリを使用し、「IEEE1888学習キット」での使用も想定した空気線図アプリケーション

  • ソフト名 :空気線図プロッタ
  • バージョン :1.0
  • ライセンス :フリーソフト
  • OS :Windows
  • 開発 :伊勢羽

今すぐダウンロード

空気線図プロッタ詳細

DXライブラリを使用したグラフィカルな空気線図アプリケーションです。

機能として
・飽和水蒸気圧計算式が選択可能
・乾球温度上下限・相対湿度上下限・露点温度上下限を指定して空調範囲を描画可能
・スクリーンショット機能搭載(BMP、JPEG、PNGから選択可能)
・プロットサイズが変更可能
・温湿度データがあればまとめて描画可能(指定書式でデータを作成する必要があります)
・温湿度データの時間的な変化をアニメーションで表示可能
・プロットからデータの読み取りも可能
です。

その他にもマイコンプログラミングやWindowsプログラミングの基礎的な知識は必要ですが
「IEEE1888学習キット」
を使用したIEEE1888規格での利用も想定した空気線図アプリケーションです。

「IEEE1888学習キット」を用いれば温湿度センサからのデータをリアルタイムに
空気線図上で観察するシステムを構築することができます。
このシステムを構築するためのテストアプリケーションなどを配布してますので
作者HPまでお願いします。


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*